カテゴリー
これから借りる方 保証会社による違い 保証会社紹介

保証会社紹介

賃貸保証会社には大きく分けて3つの種類があります。

審査が不安の方は違いを知って頂くことで審査通過率を向上させることができます。

①信販系保証会社(クレジット会社)

文字通りクレジット会社が行なっている賃貸保証

【メリット】

・審査が早く急ぎでの入居に対応しやすい

・費用が安価である

・クレジットカードでの支払いに対応している事が多い

【デメリット】

・携帯料金等の遅れがあると審査通過できない

・クレジット審査である

例)オリコフォレントインシュア・エポス等

②消費者金融系保証会社

現在は賃貸保証会社として保証業務を行なっているが、元々貸金業等を行なっている

【メリット】

・本人確認の連絡が来ない事が多い

・費用が安価である

・連帯保証人を付けることで審査結果が変わる

【デメリット】

・LICC(全国賃貸保証業協会)に加盟しており加盟会社間で共有される

・督促が厳しいところが多い

③独立系保証会社

信販系・消費者金融系どちらにも属さず完全に保証会社として創業している企業

【メリット】

・取り扱い不動産会社が多い

・緊急連絡先のみで審査が完結

・年齢・属性等の間口が広い

・審査が非常に柔軟

【デメリット】

・費用が比較的高価

以上となります。

LICC加盟企業が気になる方は是非http://jpg.or.jp/member02.html

こちらのサイトも見てみて下さい。